レストラン
Restaurant Division

さくら

併設ワインショップ「ソムリエ」とコラボし質の高い直輸入ワインと新鮮な野菜や魚介を使った
イタリアンベースのシンプルなお料理、
さらにイタリア最古のジャンニアクント社の薪窯によって焼き上げられる
ナポリピッツァを提供しています。

  • 食材を見極める

    食材を見極めれば、当然“ 旬”にこだわることになります。
    料理人たちは、その日の朝に届いた新鮮野菜や、魚介を使い、本日のメニューを考案。
    料理人たちが、互いの技術や知識を存分に出し合い、時にはソムリエやホールスタッフと
    意見交換を重ねながら、より良いアイディアを形にしていきます。

  • 旬にこだわり、アイディアを形に

    食材を見極めれば、当然“ 旬”にこだわることになります。
    料理人たちは、その日の朝に届いた新鮮野菜や、魚介を使い、本日のメニューを考案。
    料理人たちが、互いの技術や知識を存分に出し合い、時にはソムリエやホールスタッフと
    意見交換を重ねながら、より良いアイディアを形にしていきます。

  • 料理も食事も楽しく

    サービススタッフはほとんどがソムリエ資格を持ったワインのエキスパートばかり。
    決して気取ったサービスではなく、お客様の好みに合わせ、ワインと料理の楽しみ方を
    提案する「生きたサービス」を心がけています。

  • いつでも誰でも気軽に

    お客様は「ワインショップソムリエ」で買ったワインを自由に食堂にお持ち込み頂け、
    2つの食堂では「ラトリエ・デュ・パン」の焼きたてのパンを提供。
    食事をした帰りに隣のパンとワインをお土産に・・・そんな風に、それぞれの店舗が
    相互にコラボレートし、「ワイン」と「食」を誰でも気軽にお楽しみいただける空間を
    目指しています。

ル・プティ・マルシェ

シェフ自ら産地に出向き厳選した、三浦の野菜、朝獲れの鮮魚、
牛や豚肉・ジビエ、そして「熟成肉」を使用したネオ・ビストロ料理を提供します。

  • 仕入れにこだわる

    牛と豚は契約畜産農家の屠畜場から枝肉の状態で一頭買いしています。
    野菜は朝採れの三浦野菜を現地から毎朝直送しています。
    ジビエの季節には北海道から蝦夷鹿、新潟魚沼から鴨、静岡下田から猪が
    地元の猟師さんから送ってもらってます。

  • 熟成にこだわる

    肉に限らず熟成させることによってたんぱく質が分解されアミノ酸に変化し
    旨みが増します。ル・プティ・マルシェでは都内最大級の熟成庫にて肉の個体に
    合わせ最適な熟成をしております。

  • 火入れにこだわる

    せっかく良い肉を仕入れ、適度な熟成をしても焼き加減が良くないと台無しです。
    旨みを閉じ込め最高の焼き加減にするために熟練の調理人が日々研鑽しております。