PRESTIGIOUS ONE NEEDS
A PRESTIGE CHAMPAGNE

Scroll

それは
名声、信望、威光
という名の
シャンパーニュ

CUVEE PRESTIGE

この作品は、
最良の年にのみ、
最良の畑に育つ、
最良の葡萄を使い、
限りない愛情と
時間をかけて造られる

「プライド」と 「挑戦」を続ける

“伝統”と“革新”のシャンパーニュ

“英国王室御用達”のシャンパーニュメゾンが、己の威信をかけて理想の品質とバランスを追求。
彼のメゾンの特徴を一言で言えば 「伝統」と「革新」のシャンパーニュ。
世代を超えて受け継がれる伝統的な製法を踏襲し、革新的なシャンパーニュを造るために新しい手法を試し続ける挑戦的な気風を併せ持つ。

温故知新、真価を生むために進化を続ける。

「いかなる時も最高の
パフォーマンスを発揮できること」の証明

名立たるグラン・メゾンが彼らの造る葡萄を欲しがった。
その品質の高さゆえに。

その年に収穫された葡萄の中から、最上のピノ・ノワールとシャルドネのみを選別し、時間をかけながら、その年得られる最高のバランスに仕立てていく。

英国王室御用達メゾンとして、
そしてそのトップキュヴェとして
「いかなる年であっても安定した味わいとスタイルを提供出来ること」を証明する事が目的である。

最良の年×最上の原料×至高の技術

の条件から生まれる希少な確率

“英国王室御用達”の称号を授かるシャンパーニュメゾンの中、唯一「家族経営」の小さなメゾン。
その小さな畑から獲れる、わずかな葡萄たちを使い造られる、工業製品でなく職人によるartisanat(アルティザン=工芸品)としてのシャンパーニュ。

最良の年、最上の葡萄、至高の技術。

これらの条件が揃わないと生まれない。
日本への入荷数は、年間わずか1,000本。

ご自身の五感で、プレステージ・フィロソフィーを体験ください。

同化農法により生まれる複雑味

ドメーヌでは、リュット・レゾネの一種である「同化農法(環境に合わせて各種の対処を行う農法)」 こそがビオロジックよりも適していると考え、これを採用しています。

人工合成された化学薬品は使用せず、除草の時も除草剤は使いません。
土の鋤き返しという農作業を行うので、薬を使うより当然重労働です。
しかし、鋤起こした草からブドウ樹が水分とミネラル分を吸収させることができます。
同時に横に伸びる根を断ち切ることで、ブドウの木は土中深くまで根を伸ばすようになります。
地中何メートルと深く伸びる根は、シャンパーニュ地方特有の複雑な地層に分け入り、 様々な層からミネラル分などを吸収することでワインに複雑さがもたらされます。

年間、限定数1,000本のみの販売

2015年ヴィンテージ・セパージュ・・・
ピノ・ノワール50%、シャルドネ 50%

2015年のヴィンテージはピノ・ノワールとシャルドネが50%ずつのブレンド。ピノ・ノワールの程良い果実味とシャルドネの酸のバランスが均衡に取れており、試行錯誤の結果、均等にブレンドが最上という結論に至る。残糖は7g/l。

CUVEE PRESTIGE 2015
参考価格40,000円(税込44,000円)

Reservation Order

数量に限りがあるため、キュヴェ・プレステージの販売は月に1回の抽選販売のみとさせて頂いております。

※2015年現行ヴィンテージの販売は、毎月60本となります。

2022年6月下旬発送分の抽選販売 ×完売
2022年7月中旬発送分の抽選販売 ×完売
2022年8月中旬発送分の抽選販売 〇

CONTACT

キュヴェ・プレステージに関するお問い合わせは、 こちらからお願いいたします。

PAUL DANGINのその他のキュヴェはこちら
【ポール・ダンジャン日本語公式サイト】
公式サイトへ